コインランドリーでの時間つぶしの仕方をご紹介

コインランドリーで洗濯をしている間は結構時間がかかるものです。

短くても1時間くらい。乾きにくいモノの乾燥をしたりすると、2,3時間かかることもありますね。

なかなか中途半端間待ち時間です。有意義な時間つぶしの方法にはどのようなものがあるのでしょうか?

コインランドリーに、わざわざ行くのが面倒な時は→ おすすめクリーニング

スマホをいじる

スマホをいじる
待ち時間が短めの人に多いのは、ダントツで「スマホをいじること」でしょう。

ゲームをしたり、ネットをみたり、電子書籍やコミックを読んだり、ブログをかいたりすれは、1時間くらいはあっという間に過ぎていきます。

コインランドリー内には、ちょっとした椅子が置かれていることが多いので、その場で待っていれば、洗濯が終わったときに真っ先に持ち帰ることができるので、洗濯物の盗難の心配もありません。

ただし、この方法の難点は、先客に嫌な感じの人がいない場合に限るということです。

コインランドリーの中には、十分な待合スペースが確保されていないところもあります。

もし、いかつい雰囲気の人、体臭が臭い人、話しかけてきそうな人などがいたら、狭い空間に二人っきりで長時間過ごしたりするのは避けたいところですね。

特に都会では物騒な事件も多いため、住んでいるところが近い他人です。よく分からない人とはむやみに知り合わない方が安全です。

1時間も一緒にいると、顔を覚えられますので、家を特定されたりストーカーされる心配もなきにしも非ずです。

コインランドリー内で時間をつぶす際に、なんとなく変な人が先客でいた場合は、さりげなくかわすのがよいかもしれません。

持ち込んだ本や雑誌を読む

雑誌を読む男性
スマホをいじるのとほぼ同じ時間つぶしの仕方です。文庫本程度であれば荷物になりませんので、あらかじめ持って行って読むのは定番の方法ですね。

コインランドリーによっては、雑誌が置かれているところもあります。誰かがおいていったような雑誌もあったりしますね。

読書の習慣があって、読みたい本などを読んでいるのならばよいですが、ただ時間をつぶすために、興味のない雑誌を読むのは、充実度の観点から見ると、あまりよい方法ではないかもしれません。

周辺を探索する

散歩する人
現代人は運動不足の人も多いので、周辺を歩き回ってみるのもよいのではないでしょうか?

こんな機会でもないと、なかなか歩く時間の確保はしないものですよね。

雑貨屋さんなどがあればふらりと立ち寄ってみると楽しいでしょう。通ったことのない道を歩いてみたり、建物を眺めながら歩けば新しい発見があったりしてそれなりに楽しめるはずです。

食事の時間にする

1時間前後という時間は、ゆっくり食事をするにはちょうど良い時間です。

なので、行きたかった定食屋さんなどで食事をするのもおすすめです。

ただし、時間つぶしのつもりが、充実しすぎると、何をしに来ていたのかをすっかり忘れてしまい、洗い終わった洗濯物を取りに行くのを忘れてしまう心配があります。

空き時間を楽しむのも程々にしておきましょう。

買物の時間にする

買物をする人
スーパーで食材の買い物をするのも、時間の使い方としては効率的です。

ただし、洗い終わった洗濯物も持ち帰らないといけないので、たくさん買いすぎると持てなくなる心配があります。

なので、洗濯物だけ持って近所のコインランドリーに徒歩できている人には現実的ではないですね。

荷物が増えると困る場合は、買おうと思っているものの下見やウインドーショッピングのみとか、100円ショップで売っているようなかさばらない小物の購入にとどめておいた方がよさそうです。

見るだけであれば、ホームセンターなどが近くにあると、時間つぶしとしては最適ですね。

コインランドリーに車できているのであれば、荷物の心配はなく買い物を楽しむことはできるでしょう。

まとめ

コインランドリーでの時間のつぶし方のご紹介をしてみましたが、いづれの場合でも気をつけるべきことは、洗濯物の盗難です。

盗難防止のために番号を入力する必要があるなどの機能付き洗濯機を設置している店舗もありますが、今のところ、多くのコインランドリーでは、洗濯中はロックがかかっていますが、洗濯が終了すると誰でも洗濯物を取り出せるようになっているものが主流です。

利用者の多いコインランドリーでは、洗濯が終了しているにもかかわらず放置していると、中の洗濯物が取り出されてしまうこともあります。

なので、時間つぶしのためにコインランドリーを離れる際には、必ず洗濯が終わるまえに戻ってくるようにしましょう。

そして、1時間程度の待ち時間ですが、なるべく有意義に過ごして、コインランドリーでの洗濯を楽しい時間にできるとよいですね。

お気軽に共有してください
スポンサードリンク
トップ > コインランドリーでの時間つぶしの仕方をご紹介